生物学

チャネルを介した物質輸送

細胞と細胞は細胞膜によって仕切られています。

ではどうやって外から細胞の中にあるいは細胞のなかから外に物質を輸送するのでしょうか?

その役割担っている機構の一つがチャネルを介した物質輸送です

イオンチャネルの種類

チャネルとは様々な物質を細胞内ー細胞外間を移動させるタンパク質のことで、ナトリウムイオンやカリウムイオンなどイオンを輸送するチャネルをイオンチャネルといいいます。

イオンチャネルにはその開閉方式の違いによっていくつかに分類されます。

1.電位依存性チャネル

2.リガンド依存性チャネル

電位依存性チャネル

膜電位の変化に応じて開閉するチャネルでナトリウム、カリム、カルシウムチャネルなどがあります。

リガンド依存性チャネル

リガンド依存性チャネルはリガンドがチャネルに結合すると開くチャネルのことで、AMPA型グルタミン酸受容体、Ca活性化Kチャネルなどがあります。

 

ABOUT ME
こめやん
こめやん
こめやんは理学博士です!化学の面白さと学ぶメリットを少しでも伝えるために日々頑張ります! ツイッターにて疑問点や依頼などを募集しています! 論文の和訳やレポートのチェックなどでもお気軽にお待ちしております

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。