全ての人を研究者に 

TCP/IPとは何か分かりやすく解説!ネットワークの基礎

TCP/IPとは?

ネットワークの基本であるTCP/IPについて分かりやすく紹介していきます!

TCP/IPはPC同士で信頼性の高い通信実現に必要

TCP/IPはPC同士が情報を送りあうために使用するルールのようなものです。

PC同士の通信は複数人の無線機での会話のようなものです。自由に話し始めてしまうと、誰宛の話なのか?だれが話しているのか?どこからが本題なのか?聞き逃した時どうしよう?というような問題が生じてしまいます。

そんな時にあらかじめルールを決めておけば情報伝達のミスが減ります。具体的にはまず初めに、「自分の名前」を言い「宛先」告げて聞き逃しがないように一文ごとに返事をするというルールを設定することで信頼性の高い意思伝達ができます。

これと同じようなことがPCでも起こります。PC同士の通信において、信頼性の高い情報伝達を行うルールがTCP/IPです。

TCPとIPについて

TCP/IPは別名インターネット・プロトコル・スイートと呼ばれるコンピューター間で通信するためのプロトコルの集まりのことです。

TCP/IPにはTCPとIPのプロトコルしかないように思いますが、ほかにもUDPやARPなどほかのプロトコルもあります。

参考 インターネット・プロトコル・スイート - Wikipedia取得できませんでした

なかでもTCPとIPは通信で重要なプロトコルです。

IPとは?

IPアドレスはよく聞くとおもいますが、これはIPで利用されるマシンの住所のようなものです。IPアドレスを使って機器を識別します。

IPv4とIPv6の違いとは?分かりやすい初心者向け解説

IPはインターネットプロトコルの略です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。